お知らせ

 

全国砂防関係工事安全施工管理技術発表会から優秀論文として表彰されました

令和2年(2020年)6月25日

  当社が施工した「広島西部山系306渓流上流砂防堰堤工事」の監理技術者・現場代理人 宮地琢哉が執筆した論文「砂防工事におけるICT及びCIMの全面的な活用について」が、全国砂防関係工事安全施工管理技術発表会から「優秀論文」として表彰されました。

  広島西部山系砂防事務所により執り行われた表彰式において、表彰状等を受領いたしました。







ページのトップへ戻る